台風21号による艇・艇庫の破損状況と援助金のご協力のお願いについて

拝啓


関学カヌー部をご卒業の皆様におかれましては、益々のご健闘のこととお慶び申し上げます。
日頃は関学カヌー部の活動にご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

ご存知のこととは思いますが、私達関学カヌー部は10月に日本を直撃した台風21号により、2艇の消失、19艇の破損という大打撃を受けました。
すぐに業者に被害状況を送り、修理費を見積もりして頂いたところ、最高で130万円の修理費がかかることが分かりました。
現在部員全員で部バイトを行ったところ、40万円を集めることができました。
また、確実ではありませんが、災害保険金として学校から3分の1の援助金が出るかもしれないとのことです。
あと50万円ほど不足しているのが現在の現状です。
クラウドファンディングなど、現役でできることは全てする予定でおります。
しかし、現役の力だけでは130万円という巨額な金額を集めるには限界があります。
そこで誠に恐縮ではございますが、OB・OGの皆様のお力をお借りしたい所存です。
一刻も早く、関全制覇に向けて最も良い環境で練習するために、援助金のご協力を賜りたく思っております。

艇の破損状況と艇庫の写真を添えさせていただきます。


敬具




艇の破損状況




艇庫の被害状況