岡村 圭祐(おかむら けいすけ) 経済学部 4回生 主将

①主将としての意気込み
部員全員が「カヌーに出会えて良かった」「この仲間に出会えて良かった」と思えるように一人一人の「愛」で溢れたチームを目指し、
全員を「最高に輝かしい人」にします!


②入部した理由
関学に入学した姉から「カヌー部の人たちが爽やかでとても輝いて見えた」と言われ、
そんな先輩型の元なら苦しい練習も乗り越えられると感じたからです。


③カヌー部の好きなところ、魅力
部員の「人柄」です。真面目で素直な奴らなんですけどとにかくバカでどうしようもないです笑
でも、カヌーに対する気持ちやチームに対する思いがとにかく熱くて。そんな彼らの人柄に惹かれています。


④今年の意気込み
支えてくれるすべての方に感謝し、僕の残りのカヌー人生をかけて「日本一」「誇れるチームへ」を追求し、支えてくれた方々に感動を与えます!


⑤新入生へ一言
大学の4年間は生きてきた人生の中で最も濃く貴重な4年間です。僕たちと共に日本一の景色を見ましょう!
そして、誰にも負けない最高の4年間を過ごしましょう!



宮崎 怜奈(みやざき れいな) 人間福祉学部 4回生 女子リーダー

①女子リーダーとしての意気込み
女子全員で勝つ!!日本一になる!!


②入部した理由
高校からカヌーをしていて川部と一緒に漕いで日本一を目指したかったから。


③カヌー部の好きなところ、魅力
全員が本気なところ!
どんな場面でも本気で向き合ってお互いを高め合える環境があります!


④今年の意気込み
やれることはなんでもやって後悔しない夏にする!そしてカヤック・カナディアンで日本一になる!


⑤新入生へ一言
大学生活はこの4年間しかなくて、覚悟さえ決めれば自分次第で何にでもなれます。
だから自分の可能性を決めつけず、後悔しないように気になるものはすべて見て、充実した大学生活にしてください!
もしそれがカヌー部なら大歓迎です!



宮本 さくら(みやもと さくら) 理工学部 4回生 バードリーダー

①入部した理由
日本一に惹かれて興味を持った。関学スポーツに取り上げられた記事の「全国 優勝」の文字や、実際の練習風景を見て、
このチームは日本一を目指すのには最高の場だと思ったから。


②カヌー部の好きなところ、魅力
熱くなりたければいくらでも熱くなれる、本気になりたければいくらでも本気になれる、そんな環境がここにはある。


③「ジュニア」とはどんな制度なのか
カヌーを始めて最初の半年の選手をジュニアと言い、それ以降の選手をシニアと言う。
1回生の最初の夏はジュニア部門で大会に出るので、日本一になれる可能性が大いにある。
又、シニアになる前のカヌーの基礎と根性を身につける期間。


④バードとは宮本さんにとってどんな存在ですか
ジュニア時代に、ほぼマンツーマンで「カヌー」を教えてくれるシニアをバードと言う。
ジュニアにとっては、しごかれつつも、モチベーションになる大きな存在。
夏が終わる頃には速すぎてバードに嫌がられるジュニアになって欲しい。


⑤今年の意気込み
大学始めでも、中学や高校からカヌーしてる人に勝つ。結果にこだわる。


⑥新入生へ一言
恐らくこんなに本気でスポーツできるのもこの大学4年で終わりだと思います。
本気で日本一を目指す集団の中で得られたものは、今後の人生の大きな財産になります。
是非、実際にカヌー部の新歓に足を運んで、日本一を目指すチームを感じてください!



李 麻由(り まゆ) 商学部 4回生 マネージャーリーダー

①入部した理由
本気で熱く大学4年間を過ごせるのは関学カヌー部しかないと思ったからです!
またカヌー部の人柄に魅力を感じ、この方たちと日本一になりたいと思い入部しました!


②マネージャーになった理由
当時のマネージャーリーダーの姿に憧れ、関学カヌー部のマネージャーなら誰かのために本気で頑張れると思ったからです!


③今までで一番感動したこと
夏の試合です!
どの一瞬を切り取っても、いろんな想いが蘇ります。全てが忘れられない大切なものです。


④他の部のマネージャーと違うところ
本気でプレーヤーと一緒に勝ちたいと熱い想いを持ってるところ!
プレーヤー想い、マネージャー想いなところ!
プレーヤーとの距離が近いところ!
すごくアクティブなところ!
考えてより良い練習にするために意見を言い合うところ!
マネージャー同士の連携が密なところ!
私にとって、関学カヌー部のマネージャーは誇りに思える大好きな仲間です!!


⑤カヌー部の好きなところ、魅力
一人一人の個性が輝いているところ!
相手に対して思いやりを持ってるところ!


⑥今年の意気込み
全員で日本一になる!!
誇れるチームになる!!


⑦新入生へ一言
ご入学おめでとうございます!
関学カヌー部は、本気で仲間と共に日本一を目指す環境があります!
何よりも、熱い想いを持った仲間がたくさんいます!
私は関学カヌー部に入部して、人として成長できました。楽しい時も、辛い時も、仲間がいたから頑張れました!
1回生の皆さんも、関学カヌー部で最高の4年間過ごしませんか??



稲井 勝紀(いない まさき) 経済学部 3回生 プレーヤー

①入部した理由
まず、僕は2つの想いを抱き、関学に入学しました。


1つは今後の人生の糧になるような経験をして自信をつけたい。
そしてもう1つは、最後の学生生活でこれまで育ててきてもらった両親に何かしらのかたちで恩返しがしたい。


この2つの想いが自分の心に強くありました。
僕はこうした想いを胸に入学し、色々な新歓に足を運びました。
しかし、スポーツが大好きな自分にとって、競技的な楽しさだけで選ぶことは大変難しく、気付けば、5月の終わりに差し掛かっていました。
そして、当時同じ授業をうけていた石田隼平(経3)に誘われ、5月末にカヌー部の新歓に初めて行くことになりました。
そこで、部員の皆さんの人柄、日本一に対する熱意に圧倒されました。
この組織に入れば、入学当初の自分の想い、願いは叶えられると思いました。
最終的にはカヌーという競技だけでなく、カヌー部という組織に惹かれ、入部することを決めました。


②カヌー部の好きなところ、魅力
上記にもあるように、日本一に対する熱意がカヌー部の好きなところです。
乗艇(水上での練習)や筋トレに全力で取り組み、練習後にビデオ見てフォームを修正したり、オフの日にも自主練習したり、
部全体でのミーティングはもちろん、全体練習後に学年ごとにミーティングしたり、例をあげるとキリがありませんが、
とにかく、プレーヤーもマネージャーも本気で日本一を目指しているところが僕は好きです。
そこから生まれてくれる充実感は言葉では表し難いほどで、すごく幸せを感じています。


③新入生へ一言
関学カヌー部の目標である「日本一」になるためには、新入生の力が必要です。
興味のある人は是非一度、カヌー部の新歓に来てみてください。



齊藤 杏奈(さいとう あんな) 法学部 3回生 マネージャー

①入部した理由
いろんな新歓を見た中で一番かっこよくてキラキラしてて、この人たちと一緒にいたいと思ったからです。


②マネージャーになった理由
想像してたマネージャーと違ってアクティブでプレーヤーの勝ちに直接繋がる仕事をしてて、彼らの役に立ちたいと思ったからです。


③今までで一番感動したこと
1回生の関カレです。同回のジュニア部門での活躍がとても嬉しかったのと、
上回生のシニア部門での活躍がとてもかっこよくて感動しました!


④他の部のマネージャーと違うところ
プレーヤーとの距離が近いです。
カヌー部のマネージャーは常に毎日自転車で爆走します!笑
水上陸上違えどプレーヤーと同じ距離を漕ぐマネージャーはここだけではないでしょうか!
またマネージャーもプレーヤーも対等に練習をより良いものにしようとビデオやタイムについてお互いに意見を出し合います。
プレーヤーを想う気持ち、マネージャー同士気遣う気持ちは間違いなく一番です!


⑤カヌー部の好きなところ
練習中も楽しむときも常に全力!


⑥今年の意気込み
みんなを信じて、自分に出来る限りを尽くします


⑦新入生へ一言
いろんな新歓見て回って、自分が貴重な大学4年間を充実して過ごせると思ったことを見つけてください!
カヌー部はいつでも、どんな人でもお待ちしてます!



東山 尚矢(ひがしやま しょうや) 経済学部 2回生 プレーヤー

①入部した理由
勢い。


②カヌー部の好きな所
希望を捨てないところ。


③今年の意気込み
なんとしても点を取る。


④新入生へ一言
カヌーもカヌー部も楽しいぞ